皆さんこんにちは!42歳主婦のリカです。

私は昔から犬や猫が好きで飼育してきました。今の家族の愛犬のフクちゃんも保護犬として引き取った経緯があります。

突然ですが、みなさんワンちゃんの餌って悩みがありませんか?

私は生後すぐにいまの愛犬(フクちゃん)と過ごしてからドライフードを食べてくれなくて本当に悩んでいます。おやつや缶詰のエサ、肉等はすぐに食べてくれるのですが、ドライフードに限っては食べない、食べるとしても遅い、私が隣にいないと食べない。などなど…

保護したばかりのときに全くご飯を食べてくれなくて、缶詰のごはんばかりあげたのが原因かもしれません….

いままでにたくさんのドライフードを買っては捨てとお金も餌も無駄にしてきました。「どうしたらいいのだろう?」と悩みの種に。

どうにか出来ないかな?と考えていたところあるドッグフードに巡り合いました。これは本当にすごい!

動物が大好きでトレーナーや訓練士をやっている友人の紹介で、カナガンを教えて貰いました。今では、本当に感謝しています。

ガツガツと食べてくれるようになったんですよ!

前は缶詰以外は嫌々食べてるようだったこの子も今では催促してくるほど!

なぜ、ドライフードは食いつきが悪いの?

ワンちゃんがドライフードに対する食いつきが悪い原因としては、その殆どが犬のワガママ。

私からすればあまり甘やかした記憶はないのですがワンちゃんからすれば以前食べた美味しいおやつや生肉、ウェットフード(缶詰)の味を記憶しているらしい!

そのぐらい犬の記憶はすごいんですね。

そして、食べなければ貰えるってことも分かっているのでしょう…

頭がよく頑固ということです(笑)やっかいだ。

なので、根気よく食べさせたりたまにウェットフードを食べさせたりと、我が家ではワンちゃんにとって楽しいべき食事の時間が一つのストレスとなってしまっていたのです。

これは駄目です。よくないですよね。

本当は怖いドッグフード

実はドッグフードって本当はちゃんと選ばないといけないって知っていましたか?

ウェットやドライだという以前の話です。

私たち人間が口にする食品などは厳しい検査や過程、決まりがありますよね?

そんなの当たり前だろ!という声が聞こえてきそうです(笑)

じゃあ、ワンちゃんや猫ちゃんの食事はどうなっていると思いますか?

実はまったく規制がないのですよ….

「ペットフードは食品ではない」のです。

日本は特に遅れているそうで、2009年に規制する法律ができたようですが、それにより罰を与えられた企業などはなし!
あってないようなものなのでしょうか?

4Dミートってご存じですか?

4Dミートとは、フード加工される前にその肉の動物がDead死んでいるDying瀕死Disabled障害を持っているDiseased病気を持っているか。のどれかに該当する肉。

頭文字がDと共通することから4Dミートと呼ばれてます。

このようなお肉をいまだに使っているものがあると知ったときは驚きましたし、そりゃ美味しくないよなぁと感じたのも事実。

食いつくがよくベストなバランスのカナガン!

さらに多くの獣医師に推奨されています!

犬の訓練士をやっている友達が「カナガンは食べやすい大きさで、ワンちゃんが大好きな味だから試してみて!」と言ってくれたこともあり、一念発起してカナガン ドッグフードに変えてみました!

カナガンは「本当に高品質なドッグフードを作りたい」という創業者の理念から生まれたそう。

その結果、ベストだと判断したのが「グレインフリー(穀物不使用)」

創業者のエディー氏はずっとグレインフリーの食生活を送っているそうです。 グレインフリー生活を始めてから、余分な脂肪が落ち、元気で健康に過ごせているとか。

カナガンは、イギリス産高級グレインフリードッグフードとして、世界中で愛用されているんだそうです!

てことで試しに買ってみることに!

とにかくよく食べる食べる(笑)

ワンちゃんが好きな味だから食いつきがとてもいいです。

はじめて食べるものはおやつだろうが缶詰だろうが、おそるおそる食べる子がまさかのガツガツ食べている!

みなさんは(・・?って感じかもしれませんが、私にとってはミラクル。

カナガンを続けているとある変化が…..

数日するとうちの子にある変化がありました。

それは、毛並みがキラキラしていて触っているととても気持ちがいいんです。

そのとき恥ずかしいことに気づいてしまいました。

ワンちゃんは大事な家族の一員。

他の家族の献立は考えているのに、家族の一員のこの子の食事は適当だなんて許されていいのかと。

そう思ったからこそ!ご飯は美味しいと思うものを、そして本当に身体にとっていいものを食べてもらいたいとすごく感じました!

なので、私はカナガン買い続けますよ!

ワンちゃんは懐いてくれて、ウンチの状態や毛並みなどの健康面も最高!

いままでストレスになってしまっていた食事の時間はとてもいい時間に。

本当にカナガンを買ってよかったです!

カナガン ドッグフードの特長は?

カナガン ドッグフードの特長!

・グレインフリーのこだわり!

小麦やとうもろこし等の穀物(グレイン)は、消化器の異常、皮膚等のトラブル、ワンちゃんのアレルギーを引き起こしやすいと考えられています。

ワンちゃんは元は肉食動物です。穀物類は消化しづらいとされています。ワンちゃんの唾液では、でんぷん質の炭水化物を分解する酵素が含まれない。 なのに、安価なドッグフードの多くは、かさましのためにトウモロコシや小麦などの穀物(グレイン)が使用されてます。

カナガンのフードでは、“穀物完全不使用(グレインフリー)”にこだわり、使用するすべての原材料は、愛犬が栄養を摂取できるものだけを厳選しています

・原材料は厳選されたもの!

「カナガン」の原材料は厳選されています!

カナガンドッグフードの原材料は、私たち人間でも食べられるほど、新鮮で品質の高いものを原材料に使用。
※人間用の食品工場で加工出荷された肉・魚・野菜を使用
※ミネラル類・ビタミン類はペットフード用に生産されたものを使用
絶妙な配合で、ワンちゃんの健康をサポート。

イギリスの高級な平飼いチキンをメインにしていますので、本来肉食であるワンちゃんにとっても安心!

高たんぱくな食事のためにチキンがメインに。

その他にもグルコサミンやコンドロイチンが配合され、ワンちゃんの関節をサポートしてくれます。

小型犬でも食べやすい小粒タイプ!

・徹底した品質管理のカナガン

カナガンの生産は厳しい欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準をクリアした施設で行われています。原材料の仕入れから生産、最終製品の管理に至るまで徹底し、安心・安全のフードを愛犬家に提供。

どうですか?市販でこんなに充実したドッグフード見たことあります?すごいでしょう。

これらがカナガンがハイグレードたる所以です。

この子のことを考えると、もうカナガンを私はやめられません。

カナガンは口コミでも高評価!

カナガンはうちの子も大好きです!ハイグレードで健康に配慮されていてとてもうれしい。

N様&トビーちゃん(12歳)

カナガンに変えたら食いつきがとてもよくなりました!抱っこすると毛並みがとても気持ちよくなってとっても嬉しいです!

T様&マックちゃん(3歳)

良い評価を集めているカナガン。

これらも安心材料の一つになりますよね。

カナガンをお得にゲットするチャンス!!

そんなハイグレードなドッグフードのカナガン!

いまなら初回限定で半額で手に入れることができるんです!

通常1袋(2kg)3,960円(税別)のところ、

いまだけ初回50%OFF!1,980円!

2回目以降も普通に買うよりも10%安く買い続けることができる特典も。

定期コース特典とまとめ買い割引の組み合わせでさらにおトクに!

ちょっと高級ですが、ワンちゃんの食いっぷりと健康を考えるとオススメです。

とくにワンチャンの食いっぷりや毛並みを見てしまうとね…やめられないです!

ぜひ皆さんも、初回半額のこの機会に一度カナガンを試してみませんか?

人気急上昇中の「カナガン」ですが、注文が殺到しているそうです。
ただ、ハイグレードで安心の生産で品質を最優先しているため大量生産が出来ないとのこと。なので、場合によっては届くまでに時間がかかる可能性や早めに売り切れてしまうこともあるとのことです。