「お金が無い」絶望の渦中に真剣に考えなければならない事

PR:弁護士法人みつ葉法律事務所

「金が無い・・・。」

この世は金が無いと生きて行けない。
欲しいもの、住みたい家、食べたいもの、そして圧倒的安心感は全て金でしか手に入らない。
だけど私には絶望的に金が無かった。
その上、低収入の私の賃金から税金や色々たくさん引かれる。
一体何に使われてるの?一体何にそんなに使うの?
年金は返ってくるの?なぜお金の無い今返してくれないの?
わからない。
とにかく今は金が無い。絶望しか無い。
助けてくれよ国のお偉いさんたちよ。
あんたらの会食代はいくらするんだ、俺の晩飯は70円のカップ麺なんだ。
助けてくれよ。
心の中で本当は笑ってるんだろう、惨めな私を始めとした貧困層を指差してさ。

勉強もスポーツもできなかったがそれなりに真面目に生きてきたつもりだ。
会社の売上にもちゃんと貢献してきた。間違いなく。
だけど会社の売上と物価は右肩上がりなのに、どうして私の給料はその上昇幅と同じくらい上がらないんだ?
気付いたら毎月赤字だ。
カードローンとリボ払い地獄。
そのせいで引っ越す金も無いから家賃もどうしようもない。もう借りれる金すらない。
金額およそ250万円。利息の分考えるともっと多いかもしれない。もう明細を見るのも怖いから見てない。
何より返すアテも無い。
どんどん低所得で貧民の私だけ世の中の隅っこに置き去りにされていく。
窮屈で狭くて暗くてジメジメした息苦しい空間に追いやられている、それをただ実感するだけの日々。無力。
とにかく金が無いんだ。
「二度と目が覚めませんように」
何度寝る前に祈った?
消えたい夜が多すぎた。

きっとここまで読んでくれてる人は
「お前が悪いだろ」
と言うかもしれない。
何を言われても構わない。
とにかく絶望的に金が無かったのだから。

そこで思い切って債務整理した。
やり方なんて知らないけどスマホで検索して片っ端から連絡した。
もうこんな生活耐えられなかったから。
正直何一つ詳しく無かった私だったが丁寧に説明を受けて無事借金やカードローンをチャラにできた。
家賃も安い家に引っ越せたし、今もギリギリだけど借金せずに暮らせている。
カップ麺も普通の人から見ればショボいかもしれないが、今は1個100円のやつを食べる事ができているし給料が低すぎるから転職も考えてる。

同じように悩んでる人に是非読んで欲しい。
本当にすっきりします。
本当に。

そもそも債務整理とは何?

債務整理とは
・借金が減額、または無くなる。
・支払いに対し猶予を持たせる。(支払いの催促が止まる等)
この2点により借金苦を伴う生活から解放される為の手続きになります。
弁護士に債務整理の手続きを依頼する事によって、今後の支払いまたは取り立てを直ちに止める事も可能となります。

債務整理にも色々な方法があり
・任意整理
・自己破産
・個人再生
・特定調停
といった種類があり、各々の状態に合った方法で借金の問題を解決してくれます。

私が解決した方法はこれ
色々探したり聞いて回ったりした中で一番しっくりきたのは司法書士法人みつ葉グループの借金減額診断だ。
アンケート形式で借金の減額が可能かどうかが無料で診断してもらえて、その結果によりプロたちがサポートしてくれます。
正直堅苦しかったりよくわからない事ばかりなんじゃないかと少し不安になっていたが、自分がどれくらい借金をしていて現実的にどれくらい返せるのかを話し合ってからはスムーズに借金の減額まで話が進んだ。
結果として250万円ほどあった借金もかなり減額されて、やっと人間らしい暮らしになった。

もちろん計画的に借金をしないと自分みたいになってしまうのは自業自得だが、借金をするにしても早くこの方法さえ知っていれば惨めな暮らしも早く終われたのかなと思ったり思わなかったり・・・。
1日でも早く相談した方が良い、間違いなく。
なぜなら利子がついて更に返済が難しくなったり、何よりお金が無いっていうのは本当に心に余裕が無くなる。
小さな事で感情が振り乱されたり、どうでも良い事を根に持ったりと人間関係も悪化するのは間違いない。
まずは1秒でも早く借金を0にする事をオススメします。

最後に
ここまで読んで頂きありがとうございました。
最初の方の文章は本当に解決する前の時期が辛くて、その頃を思い出したらつい感情的に記載してしまいました。
本当にあの頃は辛かったと今だからこそ言えます。
借金という苦しみから解放されるのはとても良いです。


今も決してお金持ちではありませんし、暮らしもギリギリですがあの頃に比べたら本当にマシです。
普通である事がどれだけ難しく、どれだけ良い事なのかを毎日噛み締めています。
同じ悩みを持つ方にも役立てていればと思います。
もし気になった方は下のボタンから確認してみて下さい。
たった1度の人生だからこそ、悩んでる人は確認した方が良いです。

運営者情報